YouTube初心者の覚え書き

目指せ収益向上

描いた絵が実物に!?~不思議なスケッチブック~

新しい動画をアップした。また今回もVFX(視覚効果)を使ったトリック動画になっている。個人的にこういう動画作るほうが自分の性分にあってる感じなので、当面はこの方向で行ってみようと思う。もっと腕を磨いて良い作品を創っていきたい。今回の製作はメイン…

立体パズルを平面から立体にする5歳【マグフォーマー&ピタゴラス】

新しい動画をアップした。 今回もいわゆる「トリック動画」というか、VFXを使った。 こういう動画って自分としては最近目にするようになったのだが、作り方とかいろいろ調べていると、決してマイナーな分野ではなさそうという気がした。 昔は高価な機材やソ…

VFXを使用した動画編集

前回の記事に書いたYouTubeの投稿動画について、あれにはいわゆるVFX、つまり映像編集による視覚効果が使われている。 どの部分に、というのは言うまでもなく最後に投げたパズルピースがはまる部分。 あれは何も偶然撮れた動画ではなく、ましてや何度も何度…

5歳児のパズルの組み立て方【カタミノ / KATAMINO】

説明という行為が嫌いなわけではないが、YouTubeのほうで前回アップした動画(ストーリー法)は、今までと比べて格段に喋る時間が増えてかなり骨が折れた。これは慣れの問題もあるかも知れないが、YouTuberの方々はよくそんなにたくさん話し続けられるなぁと…

YouTube 公開予定日・時間のスケジュール設定

YouTubeに動画を投稿する際、 「もうちょっと多くの人が見てくれそうな時間に投稿したいけど、その時間は別の用事があるからなぁ…」 なんて場合がある。 そんな時のために、YouTubeには公開予定日や時間をあらかじめ指定しておける「スケジュール設定」機能…

世界一高精度な翻訳ツール「DeepL」が凄い

以前の記事で、「HitFilm Express」という素晴らしい動画編集ソフトがあることを書いた。 そこでも書いたが このソフト、開発元がイギリスの企業でメニュー等含め全て英語。 日本語化はされていない。 調べたいことがあっても当然出てくる情報も英語ばかり。…

新しい「パソコン版Googleドライブ」が超絶便利

YouTube用に動画をたくさん扱っていると、いつの間にかパソコン内の容量が圧迫されてくる。 「異様にパソコン重いな…」と思っていると、Cドライブの容量が残り5GBを切っていた。 容量が圧迫されてくるとパソコンの動作にも影響してくるし、Windowsのアップデ…

スマホ用の三脚、スタンド、自撮り棒など

YouTuberの皆さんは、どのような機材で撮影されているのだろう。 ある程度収益を確保できている方々はやはりそれなりの機材を導入してるだろうが、私のようにまだ駆け出しどころか始まっているとも言い難い一般人には、いきなり高額な機材導入は難しい。 10…

After Effects と HitFilm

動画の編集に凝りだすと、つい「もっとこんな特殊効果が欲しい」と欲が出る時がある。 「えーと、PowerDirectorでこういう映像を作るには…」とネット検索するわけだが、ちょっと凝った機能となると、大抵検索で出てくるのは「あのソフト」である。 www.adobe…

YouTube 企画の考え方②

前回、YouTubeで動画を観てもらうには「視聴者の問題を解決すること」と書いた。 それをふまえた上で…。 では様々なテーマの中から何を基準に企画を考えていくか。 目次 企画をゼロから考える必要はない 自分が他人より優れている分野はどこか その分野でど…

YouTube企画の考え方①

YouTubeで投稿を続けてもなかなか再生回数が上がらないと、何を改善していくべきかいろいろ考えるわけだが、その中でも「企画」をどう作っていくか、これは多くのYouTuberの悩みだろう。 ブログにしろ、YouTubeにしろ、他人がわざわざそれを見るにははやり理…

「Vrew」でテロップ(字幕)を簡単作成②

前回に続き、全自動テロップ作成ソフト、「Vrew」について。 目次 Vrewの使い方(続き) テロップ文字の見た目を変える 画像を挿入 無音部分をカット 動画の書き出し データを他の動画編集ソフトで利用する その他注意など Vrewの使い方(続き) テロップ文…

「Vrew」でテロップ(字幕)を簡単作成①

以前の記事で書いた、「Vrew」というソフト。 なんと動画から全自動でテロップを作成してくれる。しかも無料という夢のようなソフトだ。 vrew.voyagerx.com これを使えば、 「YouTubeに投稿する動画で、テロップの編集にすごい時間かかるんだよね…」 という…

YouTube 関連動画での表示を狙う

あるデータによると、YouTubeチャンネルがある程度多くの視聴者に認識されるようになってくると、動画にやってくる経路の8割程度が「関連動画」になってくるとのこと。 目次 「関連動画」とは何か 「関連動画」として表示される仕組み 「関連動画」へ表示さ…

YouTubeの収益化の条件

YouTube投稿の初心者にとって、まず当面の目標となる「収益化」。 遠い以前は再生数があるにせよ無いにせよとりあえず収益化の手続きをすることができたが、現在ではまず収益化の土台に立つまでに条件が付けられている。 私のチャンネルではまだ程遠いが、ひ…

YouTubeタイトルの付け方

YouTubeの視聴者は、「なんか面白い動画無いかな~」とサーフィンしているとき、どうやってその動画を見ようという決断に至るか。 多くはこうじゃないだろうか。 ①まず、サムネイルを見る。 ②「お?」と興味をひいたら、次にタイトルを見る。 ③それで興味を…

YouTubeのコメント欄への対応

YouTubeでファンを増やしたい。 今のところ、私のチャンネル登録者はほんのわずかだが…。 チャンネルを成長させるための一つとして、投稿者と視聴者が唯一コミュニケーションを取れるところがある。 目次 視聴者とコミュニケーションを取れる場所 コメント欄…

YouTubeの終了画面でチャンネル登録や関連動画へ誘導②

続き。前回書いたように、終了画面を設定するためにまずその背景となる動画を作成する。1つ作成しておけば、新しい投稿動画を作る度にその最後に終了画面用の動画を編集で付け加えれば良い。じゃあ終了画面の動画そのものはどうやって作るか。 もちろん動画…

YouTubeの終了画面でチャンネル登録や関連動画へ誘導①

最後まで動画を見てくれる視聴者がいたとして、動画が終わった瞬間にハイサヨナラ~別のYouTubeチャンネルへ…では大変さみしい。 せっかく最後まで視聴してくれたのだから、次も自分が投稿した別の動画を見てもらったり、あわよくばチャンネル登録もして欲し…

YouTubeの再生回数を増やすために

拡散力という意味では、SNSやブログ等のツールも使って宣伝することも必須。そういう外部のサイトで自身のYouTube動画を宣伝することは当然YouTube規約上、全く問題ない。むしろどんどんやるべき。ここでは実際にどうやれば良いか記録しておく。 外部サイト…

PowerDirector365(YouTube動画の編集に)

目次 フリーの動画編集ソフトでも良い? 作業効率を大切にするなら… 初心者向け動画編集ソフトの決定版 フリーの動画編集ソフトでも良い? 動画編集ソフトに何を使うか。前回の記事でも書いたが今までの動画はフリーの動画編集ソフトを使っていた。 ちなみに…

テロップ(字幕)は必要か

目次 テロップ(字幕)は必要か テロップの編集には時間がかかる テロップを簡単につける方法 テロップ(字幕)は必要か 動画の内容にもよるが、ヒカキンさんを始めとしてトップYouTuberにはフルテロップ(セリフの全てをテロップで表示)を採用している方が…

最初の15秒が肝心

「最初の15秒」とは? 統計では、動画を再生して最初の15秒が最も「離脱率」が高いと言われているらしい。つまり視聴者は平均的に約15秒で その動画を見続けるのか別の動画に移るのかを判断すると言うことである。最後まで見続けようと判断してもらうには、…

YouTube サムネイルの重要性

自分の動画に検索で辿り着いてもらっても、実際に開いてもらわなければ意味がない。実際に動画を開いてもらうにはサムネイルが重要といわれる。目次 サムネイルとは? どんなサムネイルにすべきか サムネイルとは? 「サムネイル」とは、動画の一覧などで表…

YouTube視聴者数を増やすためにすべきこと

目次 何から取りかかれば良い? YouTubeの仕組みも理解する 検索でヒットさせるVSEO対策のやり方 何から取りかかれば良い? そもそもチャンネルのテーマやどういう内容の動画を作っていくのかと言うことだ。現在、我が子供たちがパズル好きなので、パズルを…

動画編集能力は無駄にはならないということ。

やると決めたからにはやる。 おそらく長丁場の挑戦になるだろう。だから気持ちを折れさせないためにもこれだけは自分に言い聞かせておく。 YouTube動画を作り続けていくということは、多くの人に見てもらえる「価値がある動画」を作り続けていくと言うことで…

YouTubeでの収益化を目指して

YouTubeを始めた頃の話は前回までの記事の通り。その後、単発でポツリポツリと投稿しつつ現在に至るわけだが、今年に入って最初に投稿した動画は ちょっと今までと気持ちの入れ方は違っていた。それまでのように、成り行きで撮った「家庭ビデオ」の延長では…

YouTubeを始めた頃③

つづき。YouTubeの新規チャンネルにて最初の動画を含む4本の動画をアップしたのが8ヶ月前。おいおい…。何これ。え…こんなに再生されないもんなの?全く伸びない再生数。 想像と違う。思ってたのは、もっとこう、せめて数百とか数千回再生くらいは普通にい…

YouTubeを始めた頃②

つづき。普段、YouTubeで再生回数が数万~数百万回以上という動画ばかり目にしている私たちにとって、実はこんな再生回数1桁や2桁という動画が大量に存在していること自体ほとんど知らない。それもそのはず、YouTubeは当然たくさんの人に楽しんでもらえる…

YouTubeを始めた頃①

メインで収益化したいチャンネルはこれ。 youtube.comこのチャンネルでの初投稿は、2021年5月5日。それまでは別のチャンネルでピアノ動画をのんびりと上げていたが、長男が3歳の頃に夢中になっていた「くもんの日本地図パズル」の動画をふと思い立ちアップ…